ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析、運動解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

肝臓血流の流れを測る

顕微鏡下で、肝臓の微小循環をディテクトのハイスピードカメラHAS-L1で撮影した血流の動画です。

 

顕微鏡下では、速度が倍率に比例して画像内速度が高速になります。HAS-L1を顕微鏡にセットすれば、顕微鏡下の映像がスローモーションで取得できるので、PIV処理でも、よい精度で血液の流れ計測結果が得られます。

 

PIV流速計測は、ソフトウェア Flownizerで行いました。血管による速度の違いや、血流の加速減速がベクトル表示されています。

 

【東京医科歯科大学 胆肝膵外科 工藤先生 ご協力】

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

pagetop