ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析、運動解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

エアバック

エアバッグの膨張のモデル計測事例でアルゴリズム、アイデアの御紹介です。

 

背景と対象のコントラストを利用して画像処理で膨張の様子を定量化します。3次元のボリューム解析が必要な場合には複数のアングルから同時に撮影することになり、死角を減らすためにはカメラ台数を増やす工夫が必要です。バックライト計測も同様ですが、基本的には外周情報だけで内部を推定しますので、凹みのある形状の計測では誤差が含まれます。

 

不定形の三次元対象の計測を始め難しいテーマは常に提示されておりますが、ディテクトの画像処理技術がひとつひとつに答えを出して参ります。

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

pagetop