ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析、運動解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

HAS-L1 【販売終了】

HAS-l1画像

【USB3.0対応】ローコストハイスピードカメラ・高速度カメラ:VGA(640×480)で、500コマ/秒。組み込み、リアルタイム処理に最適

【USB3.0対応】 エントリーモデル/小型高速度カメラ・ハイスピードカメラ
HAS-L1 (モノクロHAS-L1M、カラーHAS-L1C)

HAS-L1は小型・軽量・高性能なローコスト版高速度カメラです。2012年夏価格改定により、更にお求めやすくなりました。

「通常のビデオでは遅い、超高速撮影は不要」という200?500コマ/秒のスローモーション撮影に最適で「VGA(640×480)、500コマ/秒」というバランスの良いスロー撮影が可能です。

1,280×1,024画素(解像度優先)や3,000コマ/秒(速度優先)も対応します。

PCメモリへの直接記録で長時間録画可能です。

(VGA+500コマ/秒で1分以上/64bitOS+16GBメモリ)

また1台のPCに8台のHAS-L1を接続可能なので、装置機器のエラー発生モニタなどの場合、8か所に設置したカメラの映像を同時モニター、同時記録が可能です。(8カメラ構成は、下記USB3.0変換アダプターを使わない構成となります。)

※お知らせ※

HAS-L1はカメラリンク-USB3.0変換アダプターの発売にともない、標準でこのアダプター経由でホストPCと接続されるようになりました。

デスクトップPCでのPCIeバス、ノートPCでのエクスプレスカードバスは不要となり、お使いいただけるパソコンの選択肢が広がりました。

スーパースロー再生応用範囲

  • クリーンルームのチリ等微粒子観察
  • チップマウンターの不具合現象確認
  • 精子・バクテリアの動き(顕微鏡接続)
  • ショウジョウバエの行動観察
  • 眼球のサッケードの撮影
  • トレーサー撮影など水理実験、振動台実験
  • 装置、機器のエラー発生時のモニター、スロー動画観察(マルチカメラ撮影可能)

システム組込用途

  • 生産ラインでの良不良判定や粒子選別などリアルタイム画像処理システムへの組み込み
  • 生産ラインでの良不良判定や粒子選別などリアルタイム画像処理システムへの組み込み

新提案

  • マルチアングルスーパースロー撮影
  • スポーツの多視点高速動画解析(8方向からの映像を同期撮影、録画、再生)

HAS-L1の活躍のフィールドはますます拡大しています。

製品特長

機能性

  • 1台のPCで最大8台のハイスピードカメラ同時収録可能
  • 外部・内部同期の切替えが可能で3次元計測に必要な複数台での完全同期撮影に対応
  • コントロールソフトウェアで充実のプレビュー機能
  • AVI・BMPの汎用ファイルに保存
  • メモ(計測条件、カメラ設定)が自動保存可能
  • スタート、ストップ、センター(バリアブル)などハードトリガ機能搭載
  • 画像変化をトリガーにするモーショントリガー機能搭載
  • PoCL対応カメラリンクフォーマット(外部電源不要)
  • 10Bit、A/D(上位8Bitを使用)
  • 小型、軽量
  • ノートPCでの制御・運用可能
  • 記録はホストPCのメインメモリ使用し、簡単、廉価に増設可能(64bitOS)
  • VGA、500コマ/秒で、約1分15秒の記録も可能(16GBメモリ搭載PC)メモリ増設でもっと多くのデータを収録することも可能
  • 更に長時間記録をお求めの場合、ストレージ直接記録の御提案も可能
  • VGA、500コマ/秒という高い撮影能力ながらローコストゾーン製品
  • 専用水中ケースで水中での高速撮影にも対応

拡張性

  • システム開発用のSDK完備。入力から出力までをフルサポート
  • 長時間録画ユニット構成で1時間などの長時間記録の運用にも対応

汎用IFで、パソコンを選びません

カメラリンク-USB3.0 変換アダプターを新発売。従来とは異なり拡張スロットや、エクスプレスカードバスは不要となりました。

製品スペック

デジタル高速度カメラ・ハイスピードカメラ HAS-L1仕様

カメラタイプ モノクロ/カラー
センサー CMOS
有効画素数 1,280×1,024
センサーサイズ 1/2 inch
レンズマウント Cマウント
データ出力 カメラリンクベースコンフィグレーション
シャッタースピード 最高1/2万
最低被写体照度 10lux(200FPS、F1.4時)
カメラ電源入力 12V
電源供給方法 PoCL、12ピンコネクタ
外形寸法 W44×H44×D66mm
重量 約160g
最大解像度とフレームレート 1,280x1,024 120コマ/秒
代表的なフレームレートと解像度 1,280x1,024 120コマ/秒
1,024x768 200コマ/秒
800x600 300コマ/秒
640x480 500コマ/秒
400x300 1,000コマ/秒
最速フレームレートと解像度 160x120 3,000コマ/秒

64bitOS 16GBメモリ実装の場合、 500コマ/秒 VGA(640x480)で、37,404枚記録、録画時間74.8秒(参考値)

価格

\580,000:モノクロモデル
\600,000:カラーモデル
いずれも税別です。
カメラリンク-USB3.0変換アダプター、ケーブル、録画ソフトを含みます。
選択になりますが、撮影には他にレンズ、パソコンが必須です。
照明などを含めてトータルシステム提案も致しますので、お問い合わせください。

この製品の導入事例

高速度撮影によるワイパーの3次元挙動解析

ワイパーにマーカーを装着、高速度カメラで撮影します。運動解析ソフトウェアで自動的に座標化しますので、ワイパーの挙動、拭き取り面積などの解析が...

 

続きを見る 続きを見る

高速度カメラでの昆虫ロボットの運動解析

高速カメラと運動解析ソフトウェアで、ロボットの動作検証をした事例です。非接触計測が望まれる飛翔体やそのロボットの計測では、ディテクトの科学の...

 

続きを見る 続きを見る

カルマン渦の流れ解析

カルマン渦、カルマン渦列は、流れの中に障害物を置いたとき、または流体中で固体を動かした時にその後方に交互にできる渦の列のことをいいます。水中...

 

続きを見る 続きを見る

金属炉内の流れ解析

金属の炉のモデルに水を入れ、プロペラにより攪拌される様子を可視化しています。 水中にはパーティクルを流し各パーティクルの挙動を追いかけること...

 

続きを見る 続きを見る

オプション

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

pagetop