ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析、運動解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

ゴルフシミュレーター

Golf Swing Better FS

Golf Swing Better Stingray画像

インドアゴルフスクールや個人練習用のフォームチェッカー

設置型ゴルフスイングフォームシステム
Golf Swing Better FS

シンプルな操作性とレーザー+インパクト音センシングによる自動録画機能でフォームチェックに最適なシステムです。

「4秒×2」の画像メモリを内蔵し、スウィング映像を常時上書き録画。インパクト音・レーザーセンサーで、最適なシーンを自動録画し、自動繰返し再生します。

レッスンに最適な機能が揃っています。

大型モニターにマルチ画面出力可能

2方向からの画面表示

インストラクターとの比較画面

カラフルなライン表示

フォームの原画像に、マウスでラインを書き込めます。

レーザーセンサーによるヘッドスピード計測

フォームのほか、レーザーセンサーの追加でヘッドスピードの計測も可能です。

高速シャッターとオートアイリスレンズ採用で活躍の場を選びません。

ベースシステムはパソコンではないため、メンテナンスフリーです。

フットスイッチ採用で打席を外す必要もなく一人での練習でも効率的です。

レッスンのほか、機動性を活かした貸出サービスなどにいかがでしょう。

ハード、ソフトがすべて自社開発品で、納品後のアフターフォローも万全です。

製品特長

ゴルフスイングフォームシステムの特長

パソコンを使用しないメンテナンス・フリーのゴルフ練習機

ノーマルモード、ディレイモード、比較モードの3種類からなるシンプルなメニュー構成です。

操作はフットスイッチで行えるので、打席から離れることなく操作できます。

リアルスピードでの再生が可能なため、ゴルフスイングテンポが分り易くなっています。

高速シャッターによる鮮明な画像を捉える

ゴルフスイング中のクラブフェースの向きも確認できます。

大口径オートアイリスレンズを採用。

外光にも影響されず、シャッタースピード撮影に対応しています。

多機能なライン描画

マウス操作で「直線」「円」「自由曲線」などのラインを書き込んで、アドレス確認が簡単に行えます。

ラインのカラーは8色により、繰返し表示から気付いたゴルフスイングフォームの改良点をマーキングする事ができます。

動作モード3種

ノーマルモードは、約4秒間のゴルフスィングを撮影し、再生表示で確認できます。

ディレイモードは、約4秒前のシーンを連続で表示し続けます。

比較モードは、ゴルフレッスンなどで、インストラクターのデータやレッスン中のスイングと比較し再生できます。

機器構成

ゴルフシミュレーター

pagetop