ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

弊社製品を利用した研究成果・研究論文

Drag Force and Resistance around Single Groyne in Submerged Flow Condition.

愛媛大学 Akihiro Kadota氏、Delft University of TechnologyのWim Uijttewaal氏による論文です。

 

IAHR2015において発表されました。

 

弊社のハイスピードカメラ、HAS-220、キャプチャーボードDPX-CLM100、画像・アナログ信号入力ソフトDipp-AD2が使用されました。

 

以下のリンクからPDFが参照できます。

pagetop