ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析、運動解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

弊社製品を利用した研究成果・研究論文

メールの行間と箇条書きが主観的理解度に与える影響

信州大学 島田英昭氏、一般社団法人日本ビジネスメール協会 平野友朗氏による論文です。


第79回日本心理学会で発表されました。


弊社の視線解析ソフトウェアQG-PLUSが使用されました。


以下のリンクからPDFが参照できます。

pagetop