ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析、運動解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

弊社製品を利用した研究成果・研究論文

視覚的意思決定の初期段階における視線の偏り

東北大学大学院 大沼卓也氏、酒井信之氏、サッポロビール株式会社価値創造フロンティア研究所 渕本潤氏による論文です。


日本心理学回第77回大会にて発表されました。


弊社の視線解析ソフトウェアQG-PLUSが使用されました。


以下のリンクからPDFが参照できます。

pagetop