ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析、運動解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

弊社製品を利用した研究成果・研究論文

CASAを用いた妊孕能評価法

鈴鹿回生病院生殖医療センター 磯部 哲也氏・松浦 大創氏・高西 昭宏氏 他が、不妊症と診断されたカップルの内スクリーニング検査で女性側に異常所見を認めなかった47症例の精液サンプルと既に自然妊娠で挙児を得ている男性45症例の精液サンプルの精子濃度を調べる為、SMASを使用した研究を行ないました。


以下のリンクから参照できます。

pagetop