ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析、運動解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

機構部品

生産現場での機構部品の動きを高速度撮影した導入事例です。

 

肉眼では捉えきれない各部品の動きをスローモーション撮影することで、その動きを正確に把握することができます。たとえば、異常な現象、音、不具合などが有る場合にまず現象を把握して、問題を解決するという流れが基本です。

 

バックラッシュや、ブレの様子が明瞭に記録し、再生されています。豊富な納入実績により、照明や光学系の大切なノウハウもディテクトにはございますので、何なりとご相談ください。

 

(通常速度での再生を、動画に挿入しています。)

ハイスピードカメラ(高速度カメラ)

pagetop