ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析、運動解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

弊社製品を利用した研究成果・研究論文

自閉症スペクトラム障害をもつ児童・生徒の ヒト顔刺激に対する視線追跡の特徴 :その発達過程

早稲田大学 佐々木和義氏、東京成徳大学大学院 柳忠宏氏、岡山大学 桂川泰典氏、関西看護医療大学 門脇千恵氏らによる論文です。


日本教育心理学会総会(2014)にて発表されました。


弊社の視線解析ソフトウェアQG-PLUSが使用されました。


以下のリンクからPDFが参照できます。

pagetop