ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析、運動解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

弊社製品を利用した研究成果・研究論文

高速炉の損傷炉心プールのスロッシング挙動に関する水流動実験

九州大学大学院 守田幸路氏、松元達也氏らによる論文です。


弊社のハイスピードカメラHAS-L1、流体解析ソフトウェアFlownizer2Dが使用されました。

 

以下のリンク先からPDFを参照できます。

pagetop