ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析、運動解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

PIV(流体解析)、運動解析、画像計測ソフトウェア

パワーウィンドウ

自動車の電動ウインドウの動きを定量化する自動車メーカー、周辺機器メーカーでの導入事例です。

固いように思える自動車の窓ガラスも、スーパースローで見てみるとかなり揺れて変形していることが分かります。マーキングしておけば画像処理ソフトウェアで簡単に動きの定量化が可能です。同じカメラアングルから拘束平面(座標値を指定できる平面)の画像を、別に記録しておけば実長でのデータ計算も可能です。

 

自動車の部品は静的なデザインだけでなく、「動き」がひとつの品質となります。「見るだけ」の検証、評価=感覚的な検証から手法が進化して、このような数値的解析から生まれる、価値の高い収集データは結果としてお客様の資産となっています。

PIV(流体解析)、運動解析、画像計測ソフトウェア

pagetop