ハイスピードカメラ(高速度カメラ)、画像解析ならディテクト

  • サイトマップ

MENU

弊社製品を利用した研究成果・研究論文

精子運動解析装置を用いた精子受精能の検討

IVF大阪クリニック 河内山 まどか氏・大垣 彩氏・佐藤 学氏 他多数が、一般体外受精の受精障害をほぼ回避する事ができる顕微授精について、顕微授精における精子受精能を事前に簡便に予測できる指標を検討する為、SMASを使用し精子の直線速度・曲線速度・直進性・頭部振幅・頭部振動数の測定を行ないました。


以下のリンクから参照できます。

pagetop